クルーズ旅行記

【旅行記まとめ】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ

クマゴロ(@kumagoromi123)です。

この記事では2016年9月に行った西地中海クルーズの各旅行記をまとめています。
他のクルーズ旅行記も書いています。良ければご覧くださいませ。

 

はじめに

f:id:kumagoromi:20170903235416j:plain

我が家にとってのクルーズ旅行第2弾は「地中海クルーズ」

この時、既にクルーズ旅行第3弾となる「セレブリティソルスティス」の予約が完了していたにも関わらず、クルーズ旅行が楽しすぎて第3弾の前に行きたい熱が冷めず、シルバーウィークを利用していってきました^^;

地中海クルーズはカリブ海同様にクルーズ旅行の定番の目的地です。初の地中海クルーズはノルウェージャンクルーズの「ノルウェージャンエピック」に乗って行ってきました。

地中海クルーズは(ヨーロッパの地形的に)終日航海日の少ない航路が多いので、一度にたくさんの場所に寄港することができるのが特徴です。

このクルーズでは発着地のバルセロナを含めると、

  • スペイン1ヵ所(バルセロナ)
  • イタリア3ヵ所(ナポリ、チヴィタヴェッキア、リボルノ)
  • フランス2ヵ所(マルセイユ、カンヌ)

全部で6つの場所に寄港しました。

旅行記1-旅の概要とバルセロナまでの移動

【旅行記】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ①~旅の概要とバルセロナ移動~ クマゴロ(@kumagoromi123)です。 地中海クルーズの旅行記、この記事では旅行の概要と、クルーズ船の乗船地である...

旅の概要と発着の地であるバルセロナまでの移動について書いてます。

途中、ウィーンでの乗り換えに気付かず危うく乗り過ごすところでした・・・。
中国国際航空で北京→バルセロナに行く方はご注意を・・・。

旅行記2-クルーズ1日目:ノルウェージャンエピック乗船

【旅行記】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ②~乗船1日目~ クマゴロ(@kumagoromi123)です。 地中海クルーズの旅行記、この記事では空港から港までの移動とノルウェージャン...

今回のクルーズでは前泊はせずに空港到着後にそのまま港へ移動しました。
空港から港までの移動、乗船手続き、客室(内側客室)のことなどを書いています。

旅行記3-乗船2日目:終日航海日

【旅行記】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ③~乗船2日目:終日航海日~ クマゴロ(@kumagoromi123)です。 地中海クルーズの旅行記、この記事では地中海クルーズ2日目、終日航海日の出来...

今回のクルーズでは終日航海日はこの1日のみ。
カジノで初のテーブルゲームに挑戦したり、ビンゴゲームに参加したり、まったとり過ごしました。

旅行記4-クルーズ3日目:ナポリ寄港

【旅行記】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ④~乗船3日目:ナポリ~ クマゴロ(@kumagoromi123)です。 地中海クルーズの旅行記、この記事では地中海クルーズ3日目、寄港地ナポリ(イ...

西地中海クルーズ初の寄港地はイタリアの「ナポリ」
ナポリでは寄港地観光(オプションツアー)を利用してカプリ島へ行きました。
残念ながら有名な「青の洞窟」には波の都合で行くことができませんでしたが、カプリ島の頂上から見る景色は最高でした^^

旅行記5-クルーズ4日目:チヴィタヴェッキア寄港

【旅行記】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ⑤~乗船4日目:チヴィタヴェッキア~ クマゴロ(@kumagoromi123)です。 地中海クルーズの旅行記、この記事では地中海クルーズ4日目、寄港地チヴィタヴ...

西地中海クルーズ2つ目の寄港地は「チヴィタヴェッキア」

あまり聞きなれない地名ですが、クルーズ旅行でイタリアに行く場合、必ずと言っていいくらいこの場所が寄港地または発着地になっていることが多い場所です。

寄港地観光を利用してローマにも行けます。
ただ、ローマは港からかなりの距離(車で1時間前後)があり、自力で行くのはかなり大変なので、寄港地観光を利用するのが吉かと思います。

我が家はあえてローマには行かずチヴィタヴェッキアの周辺散策をしました。
お土産調達の定番、スーパーマーケットも何か所かあり、ローマに行かずとも楽しむことができました。

旅行記6-クルーズ5日目:リボルノ寄港

【旅行記】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ⑥~乗船5日目:リボルノ~ クマゴロ(@kumagoromi123)です。 地中海クルーズの旅行記、この記事では地中海クルーズ5日目、寄港地リボルノ(...

西地中海クルーズ3つ目の寄港地は「リボルノ」。イタリア最後の寄港地です。

リボルノでは寄港地観光を利用して「ピサの斜塔」で有名なピサ、そしてフィレンツェの2ヵ所を観光しました。2ヵ所とも見応えがあって良かったです。

旅行記7-クルーズ6日目:カンヌ寄港

【旅行記】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ⑦~乗船6日目:カンヌ~ クマゴロ(@kumagoromi123)です。 地中海クルーズの旅行記、この記事では地中海クルーズ6日目、寄港地カンヌ(フ...

西地中海クルーズ最後の2日間はフランスに寄港しました。

フランス1つ目の寄港地は「カンヌ」。映画祭で有名な場所ですね。

しっかり映画祭の会場も拝むことができました。

旅行記8-クルーズ7日目:マルセイユ寄港

【旅行記】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ⑧~乗船7日目:マルセイユ~ クマゴロ(@kumagoromi123)です。 地中海クルーズの旅行記、この記事では地中海クルーズ7日目、今回のクルーズ最...

フランスでの2つ目の寄港地は「マルセイユ」

カンヌやマルセイユでは寄港地観光を利用せず、気の赴くままぶらぶらと市街地観光をしてました。

クルーズ7日目で下船前日ということもあり、下船準備のことも少し書いてます。

旅行記9-ノルウェージャンエピック下船とバルセロナ観光

【旅行記】【完】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ⑨~下船とバルセロナ観光~ クマゴロ(@kumagoromi123)です。 地中海クルーズの旅行記、この記事では、 ノルウェージャンエピック...

ノルウェージャンエピックの下船とその後のバルセロナ観光について書いてます。

サグラダファミリアを観るのが昔からの夢だったので、無事叶えられて良かったです^^

地中海クルーズを振り返って

地中海クルーズはカリブ海クルーズと違ってほぼ毎日が寄港地に寄港するタイプで、総じて毎日がバタバタでした。

カリブ海クルーズの時のゆっくりまったりとは反対ではありますが、効率よくたくさんの観光地に行くことができると考えると全然ありだなと思います。

我が家は寄港地観光はそこまで利用しませんでしたが、フル活用すればさらに効率よくヨーロッパの観光地を巡ることができそうです。(お金もかかりますがw)

今回乗ったノルウェージャンクルーズは「フリースタイルクルージング」を推しているクルーズ会社で、ドレスコードの指定もなく、本当に自由でした。メインダイニング以外の無料レストランも多く、食事面でも満足できました。

客室は最もリーズナブルな「内側」でしたが、内側にするのはクルーズ会社関係なく今回が最初で最後やと思います笑(我が家は日光を感じたい派でした)

最後に、下船後に1泊付けたのも正解でした。
実はクルーズ旅行では発着地の観光を忘れがちになる(我が家だけ?)ので、日程に余裕があるなら、発着地で前泊なり後泊なりをするのがおすすめです。

カリブ海クルーズに続き地中海クルーズもまた行きたいと思える素敵なクルーズでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA