地中海クルーズ

地中海クルーズ旅行記3-終日航海日(ノルウェージャンエピック)

当記事は2016年9月の旅行記です。

クマゴロ(@kumagoromi123)です。

地中海クルーズの旅行記、この記事では地中海クルーズ2日目、終日航海日の出来事について書いています。

地中海クルーズのイメージを掴んでいただければ幸いです。

前回の記事はこちら。
>>【旅行記】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ②~乗船1日目~

その他のクルーズ旅行記も書いています。良ければご参照ください^^

【クルーズ旅行記】カリブ海・地中海・ハワイetc我が家のクルーズ旅行記まとめ!我が家のこれまでのクルーズ旅行(計7回)の旅行記をまとめています。海外クルーズ、日本発着クルーズとも書いています。行った方面→カリブ海、地中海、南太平洋、ベトナム、ハワイ周遊、日本発着×2回...

終日航海日の過ごし方は自由

終日航海日は次の目的地に向けてひたすら移動する日です。

終日航海日は朝から晩まで船内で色々なイベントが行われています。

  • プールで遊ぶ
  • プールサイドのベンチで読書する
  • 船内を散策する
  • ジムで運動する
  • カジノを楽しむ
  • ショッピングを楽しむ
  • ひたすら食べる
  • イベントに参加してみる
  • とりあえず寝る

とにかく何でもありです。

我が家の終日航海日(午前)

ビュッフェレストランで朝食

前日の就寝が早かったこともあり、この日は7時起床という健康的なスタートとなりました。

朝食はビュッフェレストラン「ガーデンカフェ」にて。

f:id:kumagoromi:20161123231917j:plain

エッグベネディクトにハッシュドポテト、ベーコン、野菜の炒め物。写真手前のハッシュドポテトは毎日食べてました笑。

写真は載せていませんが、他にも

  • パン
  • ヨーグルト
  • サラダ
  • シリアル
  • フルーツ
  • フレンチトースト

など、一通りの料理はそろっているので、ガッツリ派の人もサッパリ派の好きなものを好きなだけ食べてOKです。

カジノの「ルーレット」に初挑戦!

朝食を済ませた後は散歩次いでにカジノへ。

カジノエリアをぶらついているとディーラーのお兄さんと目が合い、気の赴くままにお兄さんの前に座りました。

無人のスロットマシンはカリブ海クルーズの時に少し遊びましたが、ディーラーさんと対峙するタイプは初挑戦です。

今回チャレンジしたのは「ルーレット」。

奇数・偶数・特定の番号・4つの番号・1列などと指定して、当たれば倍率に応じて返ってくる、という遊びですね。

他のお客さんがいなかったこともあり、「初めてやから教え~」とディーラーさんに聞きながら遊ぶ始末。

 

まぁ、負けるよね。笑

 

お兄さんは途中、良い感じに勝たせてくれつつ、最後はしっかり負けました。。。

ルーレットはここ!と思う場所や数字を指定するだけなので、初心者にとっても遊びやすいゲームですね。

いい勉強になりましたm(__)m

船内ショップでノルウェージャンエピックの模型を買う

カジノの後は船内にある売店へ。

船内ショップにはクルーズ会社のロゴグッズからちょっとした日用品、時計・宝石・貴金属に至るまで色々なものが売られています。

この日購入したのはこちら。

f:id:kumagoromi:20161123233400j:plain

見た目の通り、船の模型。「シップモデル」というそうです。

こういうの好きです。約40ドル。いい買い物です。

船内ショップやカジノは基本的に航海中のみオープンしてます。

ビンゴゲームに参加(有料)

次はビンゴゲームに参加。

このイベントは有料です。

ビンゴカードを購入し、3ゲームして、ビンゴの結果に応じて景品ゲット!という流れです。

f:id:kumagoromi:20161123234615j:plain

ビンゴカード(1回あたり9エリア×3回分)に無料のクジやノベルティのTシャツが付いて69USD。

1ゲームあたりビンゴカードの組み合わせを少なしてその分安く、という買い方もできます。

一生懸命カードに穴を開けるも当たるわけもなく…。

ついついやってしまうこの感じ、なんなんでしょうね(´・ω・)

ちなみに景品は現金数百ドル、というものもあれば、「客室をスイートに変更!」というユニークなものもありました。

我が家の終日航海日(午後)

昼食はアジア料理をチョイス

昼食は「上海’sヌードルバー」で頂きました。

アジア料理が楽しめるお店で無料レストランの1つです。

f:id:kumagoromi:20161123234121j:plain f:id:kumagoromi:20161123234137j:plain

春巻きに焼きそば、なかなかいい味してました。

昼食後は部屋に帰って小休止。

…のつもりが、ガッツリ昼寝してしまいました・・・

夜はショー「バーン・ザ・フロアー」鑑賞

お昼寝効果(?)もあり、良い感じの時間になったので事前に予約しておいたショーを見に行きました。

演目は「バーン・ザ・フロアー」。

f:id:kumagoromi:20161124000513j:plain f:id:kumagoromi:20161123234535j:plain

ショー自体の撮影は禁止なので開演前のシアターで1枚。

歌や踊りは素晴らしいの一言に尽きます。

このショーは言葉が分からなくても楽しめるタイプだったので良かったです。

メインダイニングで夕食

ショーの後はメインダイニング「TASTE」へ。

f:id:kumagoromi:20161123235301j:plain f:id:kumagoromi:20161123235324j:plain f:id:kumagoromi:20161123235404j:plain

日本語のメニューもあるので安心です。

もし英語のメニューを渡されたら、
「Japanese menu please(ジャパニーズ メニュー プリーズ)」
と言えば日本語メニューを用意してくれます。

メインダイニングは基本的に「コース料理」です。

ただ、無理に前菜・メイン・デザートを頼まずとも、「今日はサラダとスープだけ」といったように好きなものだけチョイスするのでも問題ありません

ちなみに、ビュッフェレストランでは毎晩「テーマナイト」というのをやっていて、そのテーマに合った料理が出されています。

この日は「シーフードナイト」でした。

f:id:kumagoromi:20161123235603j:plain

こんな感じで遊びごごろ溢れるオブジェもあります。

f:id:kumagoromi:20161123235725j:plain f:id:kumagoromi:20161123235746j:plain

エビとカキの量www

WiFi(ユーロデータ)の通信状況

終日、「接続NG」でした。

海の上は厳しそうです。

おわりに

終日航海日、見事に食っちゃ寝生活でした^^;

次の記事はクルーズ3日目、イタリアはナポリに寄港します。

次の記事を見る>>【旅行記】ノルウェージャンエピックで行く地中海クルーズ④~乗船3日目:ナポリ~

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

あわせて読みたい

クルーズ旅行の旅行記やお金のこと、クルーズ船のこと、クルーズの選び方など、色々書いています。良ければご覧くださいませ。

この記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA