クルーズ旅行記

【旅行記】オアシスオブザシーズで行くカリブ海クルーズ④〜乗船3日目:ラバディ〜

当記事は2015年12月の旅行記です。

クマゴロ(@kumagoromi123)です。

カリブ海クルーズの旅行記、この記事では、

  • 寄港地ラバディの概要
  • ラバディでの観光
  • ラバディ観光後の船内での出来事

について書いています。

カリブ海クルーズのイメージを掴んでいただければ幸いです。

前回の記事はこちら。
>>【旅行記】オアシスオブザシーズで行くカリブ海クルーズ③〜乗船2日目:終日航海日〜

その他のクルーズ旅行記も書いています。良ければご参照ください^^

【旅行記まとめ】我が家のクルーズ旅行の軌跡我が家のこれまでのクルーズ旅行(計7回)の旅行記をまとめています。海外クルーズ、日本発着とも書いています。...

ラバディはハイチにある半島の1つ

ラバディはハイチにある半島の1つです。

この半島はオアシスオブザシーズを持つロイヤルカリビアンクルーズ社が保有するプライベートアイランドです。

ラバディ(Labadee)は、ハイチにあるロイヤルカリビアン・インターナショナルの所有するプライベート半島。現在、ロイヤルカリビアン・クルーズ乗船者のみ立ち入りできる。
出典:ラバディ – Wikipedia

寄港地の楽しみ方

寄港地での過ごし方は自由です。

「乗船時間=〇時までに戻ってきなさい」というのが決まっているので、その時間までに船に戻ってきていれば基本的に問題ありません。

自分で観光するもよし、少し降りて周辺散策したら船内で過ごすもよし、クルーズ会社が主催する寄港地観光(ショアエクスカーション)を利用するのもよしです。

寄港地観光はいわゆるオプショナルツアーの位置づけです。

寄港地ごとに市街地観光、マリンスポーツ体験、工場見学、食事を楽しむツアーなど、あらゆるジャンルのツアーが用意されています。

初めての寄港地ということもあり、我が家は1つ寄港地観光を利用してみました。(後述)

終日航海日での出来事①ラバディ観光

バルコニーで朝食

ルームサービスで朝食をお願いすると、下の写真のようにバルコニーで朝食をとることもできます。

海を眺めながらの朝食…バルコニー付き客室ならではの醍醐味ですね^^

f:id:kumagoromi:20161026004135j:plain

ルームサービスは深夜時間の対応を除き無料(クルーズの料金に含まれている)のでお財布にも優しいです。

※クルーズ会社によっては時間帯関係なく料金が1回ごとにかかる場合もあります。ざっくり1回あたり1,000円くらいの設定なので、クルーズ期間中1度や2度くらいはこんな感じに利用してもいいんじゃないかと思います。

ラバディ上陸

ラバディへ船から直接上陸できます。

クルーズの特権なのか分かりませんが、寄港地が出発地と別の国であっても出国&入国審査のようなものはありません。

船を出入りする際に行うクルーズカードによる身分証明のみでOKです。

f:id:kumagoromi:20161026004424j:plain
やっとこさ、船の全景を撮れました。

こうして見ると引くくらい大きいです。

Dragon’s Breath Flight Line体験

ラバディの寄港地観光に「Dragon’s Breath Flight Line」というものがあります。

ドラゴンの吐息…というすごい名前がついてますが、一言で言うと世界最大(級)のジップラインになります。

f:id:kumagoromi:20161026004631j:plain

写真にあるように丘の高台から海岸線まで一直線でくだっていきます(゚Д゚;)

スタートするまでは恐怖しかないですが、いざ発進するとまさに鳥になった気分で本当に爽快です(^^)

1回100ドル弱と決して安くはないですが、100ドル出す価値はあるので是非チャレンジしてみてください。

(余談ですが70歳前後のおばあちゃんや100キロ以上ありそうな恰幅の良い方もやってました)

クマゴロ家的にはこのクルーズ1番のおすすめです!

昼食はBBQランチ

プライベートアイランドということもあり、昼食も準備してくれていました。

f:id:kumagoromi:20161026005055j:plain f:id:kumagoromi:20161026005802j:plain

BBQポークにジャークチキン、ホットドックにハンバーガーとジャンキーなメニューが中心です。

(もちろん無料&食べ放題)

中でもBBQポーク(写真2枚目)がたまらなく美味しかったです。

おかわりを試みるも長蛇の列ができてておかわりは断念しました…。

お昼は早めの時間(11時前後?)に行くのがオススメです。

島内散策

島内にシャトルバスが通っているので容易に観光できます。

歩きでも一回りできなくはないですが、日差しが強い&暑いのでバスが近くを通ってたら乗るのが吉です。。。

お土産ストリート(民芸品中心)や海水浴エリアなんかもあり、ジップライン以外にも色々楽しめます。

終日航海日での出来事②船内にて

一通りの観光を終え、再び船に戻ります。

船に戻る時はクルーズカードの提示に加えて簡単な手荷物検査があります。

外出時は出港時刻までに戻っておく必要があるので注意が必要です。

定刻に間に合わなかったらたぶん置いて行かれます(゚д゚)

Oasis Of Dreams鑑賞

船内に戻ったあとは「アクアシアター」にて「Oasis Of Dreams」というアクロバットショーを鑑賞しました。

トランポリンにシンクロに高飛び込みと迫力満点でした。

f:id:kumagoromi:20161026005947j:plain

こんな設備が船の中にあるだけで驚きです。

寄港地観光に船内イベントと、あっという間の乗船3日目でした。

次回は第2の寄港地「ファルマス」です。お楽しみに!

(次の記事はこちらからどうぞ)

【旅行記】オアシスオブザシーズで行くカリブ海クルーズ⑤〜乗船4日目:ファルマス〜 クマゴロ(@kumagoromi123)です。 カリブ海クルーズの旅行記、この記事では、 寄港地ファルマスの概要...

最後までお読みいただきありがとうございました。

あわせて読みたい

クルーズ旅行の旅行記やお金のことなど、色々書いています。良ければご覧くださいませ。

この記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA