クマゴロ家のクルーズ体験記

クルーズ旅行のことを色々書いてます。密かにクレジットカード、マイル(陸マイラー)のことも勉強中。

【旅行記】ボイジャーオブザシーズで巡るベトナムクルーズ③~乗船2日目:終日航海日~

f:id:kumagoromi:20181008231851j:plain

 どうも、クマゴロ(@kumagoromi123)です。

 

前回から随分と間が空いてしまいました、、

気を取り直して(?)、ベトナムクルーズ旅行記を更新していきます。

 

(前回の記事はこちらから↓)

www.kumagoromi-cruise.com

 

この記事ではボイジャーオブザシーズで行くベトナムクルーズ2日目について書いてます。

※当記事は2017年8月の旅行記です。

 

 

終日航海日:午前

クルーズ2日目は終日航海日でした。

前日深夜の時刻変更により、船内の時間マイナス1時間になっていました。

 

朝食@ガーデンカフェ

朝起きて準備を済ませてからガーデンカフェへ朝食。

f:id:kumagoromi:20181008231841j:plain

 

船内WiFi調査

2日目にして試しに船内のWiFi(有料)を登録してみました。

料金は1日15USDで合計で60USD(残りの日数分)でした。

ロイヤルカリビアンの会員特典で10%オフになり、実際には54USDで使うことができました。

 

ちょっと高いですが、いわゆる繋ぎ放題のプランになります。他にも〇〇MBでいくら、というプランもあります。

 

回線の都合上、致し方ないですがやはり船内WiFiは遅いですね、、、

 

フィットネスセンターで一汗

船内にあるフィットネスセンター内の更衣室内のサウナで一汗をかきました。(マシンで運動したんちゃうんかい)

 f:id:kumagoromi:20181008231842j:plain

 フィットネスセンターには結構なマシンが揃っています。

更衣室はロッカー、シャワールーム、サウナ、手洗い場にトイレがあり、日本のスポーツジムと同じような中身です。

 

終日航海日:午後

 

ランチ@メインダイニング

ランチは3階のメインダイニングで頂きました。

f:id:kumagoromi:20181008231847j:plain

f:id:kumagoromi:20181008231848j:plain

f:id:kumagoromi:20181008231846j:plain

船内新聞には「ランチはビュッフェ」的なことを書いてたものの、実際には夕食時と同じようにオーダー形式でした。

香港発着ということもあり、メニューは英語+中国語表記が標準です。

 

船内散歩

f:id:kumagoromi:20181008231844j:plain

ビュッフェレストランにあるインスタントコーヒー、紅茶は持ち帰りもできます。

 

f:id:kumagoromi:20181008231845j:plain

↑プロムナード。いつ見ても街みたいです。

 

再度、サウナで一汗

ランチ後に船内散策して、部屋に戻ってゴロゴロしていると寝落ちしてしまい、気づけば夕方…。

再度、サウナとスチームサウナで一汗かいてきました。。(マシンで運動しなさい)

f:id:kumagoromi:20181008231843j:plain

前半で書いた更衣室内のサウナはこんな感じです。スチームサウナと乾燥?サウナの2タイプありました。(乾燥サウナは温度低めです)

 

終日航海日:夜

 

夕食@メインダイニング

日中、ほとんど運動することなく、そのまま夕食へ。

f:id:kumagoromi:20181008231854j:plain

夕食はお昼と同じ、メインダイニングで頂きました。

メインダイニングは3階層吹き抜けになっています。

 

f:id:kumagoromi:20181008231853j:plain

ドリンクパッケージの案内。(お酒含むやつはいい値段します)

 f:id:kumagoromi:20181008231849j:plain

f:id:kumagoromi:20181008231850j:plain

料理やメニューはこんな感じです。

 

食っちゃ寝生活も…ここまでくると開き直るレベルです。

 

ショーを鑑賞…のはずが

夕食後はショーを見るためにシアターへ。

いざショーも始まり、さぁ楽しもうと思った矢先、ちょっと問題が、、

f:id:kumagoromi:20181008231856j:plain

 

ショーを楽しみにしてたものの、始まる前から悪い意味でとても賑やかで結果的にショーが始まって10分もしないうちに我が家は退散することとなりました…笑

 

写真ビデオ撮影NGと書いてるのに普通に撮ってたり、暗い場内の中、スマホのライトを煌々とつけてゲームする人が近くにいたり、大声で電話し始めたり、、、といった類のやつです。もちろん一部の方ではありますが、我が家にとってはちょっと辛かったです。

  

f:id:kumagoromi:20181008231852j:plain

残念ながらショーはあきらめ、気分転換に船内散策。

 

質問ついでにゲストサービス(インド出身)の方と話しているとついつい話が盛り上がり、結果的に雑談がのほうが多くなってしまいました。(後ろに待っている人がいなくてよかった…長話ごめんなさい)

 

翌日はチャンメイに寄港するのですが、地図はもらえたものの、中心部に行くようなシャトルバスなどはなさそうです。

 

 f:id:kumagoromi:20181008231857j:plain

夜な夜な、社交場(?)にてちょっぴり遊んでみたり。

 

f:id:kumagoromi:20181008231858j:plain

船内に電話ボックス!と思いきや中身はATMです。

 

レートなどは違いますがやり方は海外でATMからお金おろす(キャッシング)するのと同じです。(残念ながら日本語への切り替えはできません)

 

翌日の準備

夕食から戻るとベトナム入国に関する書類が届いてました。

f:id:kumagoromi:20181008231855j:plain

赤い入国カードに船名や個人情報(氏名、国籍、パスポート番号、生年月日)を書いといてね、と案内に書いてありました。

 

サクッと記入し、あとは部屋で洗濯してそのまま就寝。。。

(どうでもいいですが我が家のクルーズ旅行ではいつも私が手洗い洗濯当番です)

 

f:id:kumagoromi:20181008231859j:plain

 

おわりに

ボイジャーオブザシーズの乗船2日目。

 

初日のカオスっぷりから何となくは想像できましたが、ショーをちゃんと見れなかったのは残念でした。。

 

2日間の様相を垣間見て、クルーズの雰囲気や心地よさはクルーズ会社自体によるものもありますが、乗客が作り上げるものも多分にあるのかなと感じました。

 

3日目はベトナム、チャンメイに寄港します。(次の記事はこちらから)

www.kumagoromi-cruise.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

クマゴロでした。

 

他のクルーズ旅行記はこちらからどうぞ

www.kumagoromi-cruise.com

 

こんな記事も書いてます

www.kumagoromi-cruise.com

www.kumagoromi-cruise.com

www.kumagoromi-cruise.com