お金・投資・暮らし

【アメリカンエキスプレス】アメックスの「利用可能枠(≒限度額)」とオンライン・サービスの「カードご利用可能額の確認」の違いついて

  • この記事の情報は執筆時点(2017年10月)のものです。
  • 2021年現在も基本の考え方は同じとは思いますが、最新情報は未確認につき、参考情報として御覧いただけますと幸いです。

クマゴロ(@kumagoromi123)です。

今回は趣向を変えて、普段利用しているアメックスのクレジットカードについて書きます。
(普段はクルーズ旅行のことを書いてます。良ければ併せてご覧ください)
>>クマゴロ家のクルーズ体験記

 

アメックスって限度額ないんでしょ?
アプリから限度額確認できるって聞いたことある

 

アメックスのクレジットカードをお持ちの方であれば一度は気にするであろう「限度額」

この記事では、アメックスの

  • 「利用可能枠(≒限度額)」の考え方
  • 「カードご利用可能額の確認」の考え方
  • 上記2つの違い

について解説します。先に結論を書くと、

アメックスの利用可能枠の考え方
  • アメックスにはいわゆる「限度額」という概念は無い
  • 代わりに「このくらいは普通に使っていいよ」という目安となる”利用可能枠”が個別に設定される
  • ”利用可能枠”は利用実績に応じて都度、変動する
  • アプリの「カードご利用可能額」は”事前承認”の位置づけ
  • “利用可能枠”と”カードご利用可能額”は厳密には別物

となります。以下で解説していきます。

アメックス=限度額の設定なし?

まず初めにアメックスの限度額の考え方について。

アメックスは他のクレジットカードと違って「限度額がない」と言われています。

公式ホームページには、

アメリカン・エキスプレスのカードは、カード会員様からいただいたお申込書の情報(年収、審査時の他社借り入れ等の情報)に加えて、ご入会後のカード会員様のご利用頻度、お支払い実績等のご利用状況、また基本カード会員様の資産状況に応じて、ご利用いただける目安となるご利用可能枠をカード会員様毎に設定させていただいております。

他社のクレジットカードのように、一定の可能枠を設定せず、その時々の状況によりご利用可能枠は変動いたしますが、カード会員様のご実績に応じて利用可能枠を可能な限り柔軟に対応できる特徴がございます。

出典:カード利用可能枠について確認したい。 (americanexpress.com)

という記述があります。

上記の赤文字部分が「限度額がない」というイメージが生まれる所以ですね。

じゃあアメックスって無制限に使っていいの?すごいじゃん!

と思われがちですが残念ながらそんなうまい話はありません笑。

上記の赤文字部分の説明の手前に、

ご利用いただける目安となるご利用可能枠をカード会員様毎に設定させていただいております。

ということも書かれています。

つまりパッと見、限度額の設定がないように見えて実際は各個人のスペック(社会的ステータスや年収、利用状況など)に応じて個別に「利用可能枠(≒限度額)」が設定されていることになります。

仮に利用できる金額に制限が無くて、無制限に利用できたとしたら、

  • カードを使いまくってそのまま利用者が姿をくらます…
  • カードを使いすぎて返済できず自己破産…

なんてことになってしまえばアメックスがとてつもない被害を被ってしまうリスクがあります。

そうなるわけにもいかないので実際には利用状況などに応じで個人ごとに利用可能な限度額が設定されている、というわけですね。(ダイナースもこの形式を採用しているようですが、ダイナースは持ち合わせていないのでアメックスと完全に同じかどうかは不明です)

アメックスの利用可能枠(≒限度額)の確認方法

では自分の利用可能枠(≒限度額)を知るにはどうすればいいのか?

これは電話直接で確認する必要があります。

VISAやJCBのようにマイページに限度額を書いた場所があるわけではありません。

アメックスのマイページ(オンライン・サービス)に、

「カードご利用可能額の確認」

というページがありますが、これも厳密には別物です。(後述します)

カードの裏面にある番号に電話してオペレーターの方に

「カードの利用限度額の目安を教えてほしい」

と伝えると担当部署の方に電話をつないでもらえます。

クマゴロ
クマゴロ
利用限度額の目安を教えていただけませんか?
AMEX
AMEX
クマゴロ様のご利用可能枠は大体60万円程度とご認識いただければと存じます

と言う具合に割とあっさり教えてくれます。(金額は実際に教えてくれたものです)

アメックス的には限度額とは言わずに「利用可能枠」という表現を使っているようです。

ちなみに聞く時に“目安”を付けずに「限度額を教えて!」と聞くと、

AMEX
AMEX
「当社では限度額というはっきりとした概念はございませんで、お客様のご利用状況に合わせて柔軟に利用可能枠を…(以下略)」

と親切に説明してくれるので”目安”と付けたほうが私的にはおすすめです笑。

この利用可能枠ですが、アメックス入会当初は低めに設定されることが多く、ネットで見てみると20万前後からスタートするケースが多いみたいですね。

私の場合は、

  • カード発行当初:30万円
  • 6カ月程度経過後:60万円
  • 更に1年間利用後:60万円(変わらず)

1.5年ほど、フル活用(月平均で10~15万円程度)するも、利用可能枠としては60万円のままでした。

利用可能枠が低くても、後述の「事前承認」により高額支払いに対しても柔軟に対応可能です

利用可能枠はあくまで目安!「事前承認」である程度は柔軟に利用可能

私の場合、「利用可能枠」が60万円だったことは上述の通りです。

ここで例えば、

旅行代金の支払いで70万円の決済をしたい!

となった場合はどうなるでしょうか。

f:id:kumagoromi:20171014191153p:plain

まず、仮に限度額が60万円のVISAやJCBのクレジットカードを持っていたとすると、70万円を決済しようとするとNGとなります。

限度額の増額申請等を行った場合は別ですが、ややこしくなるのでここでは割愛します

一方、アメックスの場合は必ずしもNGになるとは限りません

そのまま何事もなかったかのように決済できるケースもあれば「事前承認」という制度を使って柔軟に対応してもらうこともできます。

他社のクレジットカードのように、一定の可能枠を設定せず、その時々の状況によりご利用可能枠は変動いたしますが、カード会員様のご実績に応じて利用可能枠を可能な限り柔軟に対応できる特徴がございます。
出典:カード利用可能枠について確認したい。 (americanexpress.com)

冒頭で載せたFAQの中にも柔軟に対応できる旨が書いてあります。(赤字部分)

「事前承認」の手続きであらかじめ「〇〇万円使いたい」とアメックスに伝えて了承をもらえれば一時的にその金額の決済ができるようになります。

他のクレジットカードで言うと「限度額の増額申請」を行うイメージです。

先の例で事前承認で「70万円使いたい」 とアメックスに伝え、OKが出れば利用可能枠を気にすることなく一時的に70万円の決済ができるようになります。

f:id:kumagoromi:20171014191438p:plain

事前承認の手続きは電話またはオンライン・サービスから行えます。

カードご利用限度額と事前承認 – クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

補足:事前承認でOKが出た金額は1ヶ月程度有効になるそうです。

利用可能枠(≒限度額)とオンラインサービスの「カードご利用可能額」は別物

さて、利用可能枠や事前承認の話を書いたところでようやく本題です。

f:id:kumagoromi:20171014184303p:plain

アメックスのオンライン・サービス(マイページ)から、

「カードご利用可能額の確認」

なるものを行うことができます。

この機能、表現的に「利用可能枠(≒限度額)を確認できるところじゃん」と思いがちですが厳密には違います

利用可能枠を確認するついでにアメックスの方に聞いたのですがこの機能は利用可能枠の確認ではなく「事前承認」を指しているとのことです。(機能自体の使い方については以下のリンクをご参照ください)

カードご利用可能額の確認 – クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

もしここで操作して「300万円、OK!」となった場合。

  • ×:利用可能枠(≒限度額)=300万円
  • 〇:事前承認によって利用できる金額=300万円

が正しい解釈になります。

ちなみに私の場合、とりあえず500万で試してみたところ、

f:id:kumagoromi:20171014184522p:plain

Good News!となりました。

どこまでいけるか試してみようと思い、今後は600万を入力。

f:id:kumagoromi:20171014184533p:plain

こちらはダメでした。調子に乗って申し訳ございません。

「資産情報の提供が~」と書いてあるので見方を変えれば600万円払える証明ができればいけるのかもしれません。

この機能は1日に数回しか試せないので自分の最大金額がいくらかを調べたい方は日を分けて試す必要があります。

後日、550万でチャレンジしてみると、

f:id:kumagoromi:20171014184540p:plain

OKでした。

電話確認した利用可能枠の情報と合わせると今の私の利用状況では、

  • 月々の利用額の目安:60万円
  • 事前承認で利用可能な金額:500万~550万

という結果になりました。

この辺りの数字は日々の利用実績によって変動するようなのであくまで目安と考えておくのが良いと思います。

(利用枠を超えた高額利用はありませんがちゃんと利用実績を積んでおけば事前承認の相談を直接すればある程度何とかなると思います。良くも悪くもそれがアメックスらしさなのかなと勝手に考えてます。)

「カードご利用可能額の確認」は何回試してもアメックスから怒られることはないとは思うものの、この操作をする度に事前承認の依頼をしていることになるので連続利用は個人的にはあまりお勧めはしません。

仮に500万円でOKが出たとして、結果的にその金額分のカード決済が行えることになるので利用する側にとっては、「OKが出た金額=限度額と考える」になるかもしれませんが、一応アメックス的には月々の利用額の目安と事前承認の金額は別物として扱っているようなニュアンスでした。

ラベルの表記的に限度額を調べられる機能と勘違いしがちなので「事前承認でご利用いただける金額の確認」のように表示を変えてもいいのになぁと個人的には感じました。

まとめ

今回はアメックスの「カードご利用可能額の確認」は事前承認手続きだったというお話でした。

この記事のまとめ
  • アメックスには「限度額」という概念は無い
  • 「限度額」ではなく利用の目安となる”利用可能枠”が個別に設定される
  • ”利用可能枠”は利用実績に応じて都度、変動する
  • マイページの「カードご利用可能額」は”事前承認”の位置づけ
  • “利用可能枠”と”カードご利用可能額”は厳密には別物
    (実質的に見れば「カードご利用可能額」=限度額と見ることも可)
一応、アメックスに電話して確認した結果を基に記事を書いていますが、もし間違ってるよーって場合はコメントなりTwitterのDMなりいただけますと幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

普段はクルーズのこと書いてます

普段はクルーズ旅行の旅行記やクルーズに関する基礎知識などを発信しています。
併せてご覧いただけると喜びます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA