クマゴロ家のクルーズ体験記

クルーズ旅行のことを色々書いてます。密かにクレジットカード、マイル(陸マイラー)のことも勉強中。

クルーズ旅行に役立った便利グッズのご紹介

f:id:kumagoromi:20170105010813j:plain

どうも、クマゴロです。

 

明けましておめでとうございます!

 

年末からロクに記事も更新できず、気づけば2017年になってました。。

今年も夫婦でまったりと更新していきたいと思います。

 

2017年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

今年初の記事は

「クルーズ旅行に持って行って役に立った便利グッズ」

について書きたいと思います。

 

便利グッズ①:携帯タイプのマグボトル

まず1つ目は「マグボトル」です。

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L オールブラック JNL-502 ALB

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L オールブラック JNL-502 ALB

・出版社/メーカー:THERMOS(サーモス)
・発売日: 2015/09/01
・メディア: ホーム&キッチン
この商品を含むブログを見る
 

こんなやつです。

普段、お茶やコーヒーなどを入れて職場に持って行く方も多いのではないでしょうか。

 

色々なメーカーが沢山の商品を出していますが、私は上記のサーモスの500mlタイプのものを日常で使っています。

 

保温性、保冷性ともに優れていて朝入れた飲み物でも夕方くらいまで朝とほぼ同じ状態で飲むことができて大変重宝しています。

 

で、これがなぜクルーズ旅行で役立つかというと、

カフェエリアやビュッフェレストランにあるお水やコーヒーを入れてそのまま持ち歩くことができるからです。

f:id:kumagoromi:20170104224350j:plain

f:id:kumagoromi:20170104224417j:plain

f:id:kumagoromi:20170104224459j:plain

船内にはこんな感じで水やコーヒー、紅茶などを自由に飲めるエリアがあります。

そこでマグに中身を補給しておくと室内や寄港地でのちょっとした水分補給に利用することができるので便利です。

 

便利グッズ②:小分け洗剤パック

次におすすめしたいのが「小分けの洗剤パック」です。

ワンパックアタック 高活性バイオEX 10個パック

ワンパックアタック 高活性バイオEX 10個パック

・出版社/メーカー: アタックバイオEX10P
・メディア: ヘルスケア&ケア用品
この商品を含むブログを見る
 

ドラッグストアやロフトや東急ハンズなどの旅行用品売り場で売ってます。

商品やメーカーにこだわりがなければ100均でも売ってます。

 

クルーズ客船の船内でクリーニングサービスもあるのですが、有料でしかも割と良いお値段なのでクマゴロ家は小分けの洗剤を使って2〜3日に1度手洗いで洗濯をしています。

 

多少手間はかかるものの、

  • クリーニング代の節約になる
  • 持っていく衣類の量を減らすことにも繋がる

という2つの理由からクマゴロ家的にはおすすめです。

 

便利グッズ③:洗濯ロープ

最後におすすめするのは「洗濯ロープ」です。

オーエ マイランドリー2 洗濯ロープハンガーストップ 5m ブルー

オーエ マイランドリー2 洗濯ロープハンガーストップ 5m ブルー

・出版社/メーカー: オーエ
・メディア: ホーム&キッチン
・購入: 1人 クリック: 2回
この商品を含むブログを見る
 

洗濯が終わった後はどうしても干す場所が必要になります。

椅子やクローゼットにとりあえず掛けて乾かすのも1つですが、干せる量に限界があります。

 

そんな時がこのロープの出番です(・ω・)ノ

 

部屋の適当な場所に引っ掛けるなり巻き付けるなりすることで簡易的な洗濯ざおを作ることができます。

ハンガーも併せてもっていればより効果的に洗濯物を干すことができます。

 

手洗いなので乾くのにもある程度時間はかかりますが、クルーズ旅行に関しては乗船から下船までずっと同じ部屋にいるので荷造りを気にすることなく1日か2日くらい放っておけばほぼ乾きます。

 

洗剤パックと洗濯ロープはクルーズ旅行に限らず長めの国内旅行や海外旅行でも重宝するアイテムだと思います。

 

便利グッズ(番外編)

ここからは番外編ということで便利グッズというよりは

「使ってみて良かったモノ」に少し書きたいと思います。

 

スーツケースのレンタル

私はここ最近、長期の旅行に出かける際はスーツケースをレンタルしています。

 

適当なモノを1つ買って使い倒すのもアリなのですが、

どちらかと言うと「色々なスーツケースを手に取ってみたい派」なので

レンタルで色々試すスタイルで旅行をしています。

 

スーツケースのレンタルのメリットは

  • 必要な時にだけ使える(家で置き場に困らない)
  • 色々なブランドのスーツケースを使える
  • 購入に比べてコストが安く済む可能性がある(利用頻度による)

といった点が挙げられます。

 

逆にレンタルすることのデメリットは

  • バゲージタグやシールなど「使い込んでる感」が出せない(返却するため)
  • 購入のほうが安くなる可能性もある(同じものを何回も借りるような場合)

というところでしょうか。

 

既にスーツケースを持っている方はレンタルする必要はないかもしれませんが、大型のスーツケースを持っていなかったり、自宅の置き場所に困るような方にとってはレンタルはおすすめです。

 

2016年の地中海クルーズでは「アールワイレンタル」を利用しました。

リモワやサムソナイトといった、購入だと数万~10数万するようなスーツケースでも

レンタルだと「10日間で7000円程度」で借りられます。(Web予約の場合)

 

さらに「利用前後の往復送料も無料」なのも嬉しいポイントです。

 

今回の利用時にはバゲッジクレームの際に亀裂が入り、少し破損してしまったのですが、事情を説明すると快く無償修理してくださり、サポートも手厚いなと感じました。

 

コスパも良いので「アールワイレンタル」は個人的におススメです。

(旅行に限らず出張用に借りる、といった使い方もOKです)

 

海外用WiFiルーター(ヨーロッパ周遊向け)

数あるレンタル業者の中で今回は、

グローバルモバイル社の「ユーロDATA basic」

を利用しました。(こちらもスーツケース同様、地中海クルーズの際に利用)

  • ヨーロッパ周遊タイプなのに1日690円で利用可能
  • 1日の通信量の制限無し
  • 複数台での利用が可能
  • 空港での受け取り可
  • 利用前後の送料無料

とコスパ面でもサービス面でもかなり良心的でした。

また追加のバッテリーや変換プラグなどのオプションも充実しており、WiFiの利用設定も簡単でした。

 

ただ、ユーロDATA basicは、

「ゆっくりだけどしっかり繋がる」

をモットーにしているので、4GLTEのスピードを求める方には不向きかもしれません。

(ユーロDATA basicは2Gまたは3Gでの接続になるようです)

 

"ゆっくりだけど"とは言っても、LINEやFacebook、メールなどを見たりGoogleマップで現在地を見たりする程度の利用ではストレスなく利用できました。

 

地中海クルーズでの利用という観点で見ると、航海中や自身の客室内では繋がらなかったものの、停泊中や寄港地(スペイン、イタリア、フランス)ではすべて問題なく繋がったのでクルーズ旅行での利用も全然アリだと思います。

 

終わりに

おすすめグッズのご紹介、いかがでしたか?

 

クルーズ旅行や海外旅行などで「他にも役に立ったよ~」というものがあればぜひ教えてくださいませm(__)m

このブログの情報が読者の皆様の参考になれば幸いです。

 

以上、クマゴロでした!

 

クルーズ旅行の体験記はこちらからどうぞ