クマゴロ家のクルーズ体験記

クルーズ旅行のことを色々書いてます。密かにクレジットカード、マイル(陸マイラー)のことも勉強中。

【ラグジュアリーカード】初のインビテーション?!…と思いきやただのDMだったお話。

どうも、クマゴロです。

 

先日投稿したこちらの記事。

www.kumagoromi-cruise.com

 

投稿した記事が過去記事を集約した形の記事で他の記事に比べてページ遷移が多かったのと、たまたま同タイミングで頂いた別記事への言及なども相まって昨日は当ブログ史上最大のアクセス数(日単位ベース)を獲得しました。パチパチパチ。

 

史上最大といいつつバズった訳でもなく相変わらずアクセス数はとほほ…です。(遠い目)

それでもやはりアクセスがいつもより増えると誰しも嬉しいものです。

読者の皆様に感謝m(__)m 

 

さて、今日はクルーズのことを少し離れて日常のことについて書きます。

 

 

自宅に届いた怪しげな黒い封筒、その正体は?!

先日、帰宅すると怪しげな黒い封筒が届いてました。

 

f:id:kumagoromi:20170912232619j:plain

 

「ラグジュアリーカード」

 

 

おぉ!なんじゃこりゃ!

 

 

と思いつつ裏返すと、

 

f:id:kumagoromi:20170912232727j:plain

 

 

「Your Invitation」

 

 

インビテーションだそうで。

 

 

…まじか。

 

 

インビテーションの中身は?!

インビテーションって何だろう♪と淡い期待を抱きつつ、とりあえず中身を開けてみます。

f:id:kumagoromi:20170912234511j:plain

 

カードの重みは、未来の重みである。(※原文まま)

 

ほぉ。

 

さらに別の面を見てみると、

 

f:id:kumagoromi:20170912234815j:plain

 

Made of Stainless Steel

表面にステンレス、裏面にカーボン素材を使用。(中略)その卓越した美しさと独創性、耐久性は他の追随を許さない。

 

21g

その重みは信頼の証。(以下省略)

 

World Elite Mastercard

20分以上の削り出しから生まれる、美しく輝くシルバーロゴはMastercardの最上位ステータスである日本唯一のWorld Elite Mastercardの証。

 

などなど、まぶしい宣伝文句が色々と並べられておりました。

 

 

はい、インビテーションとは名ばかりのただのDMってオチでした。。。

(そもそも我が家はラグジュアリーカードの申し込みすらしてません笑)

 

 

封筒の隅に「クロネコエリア便」のシールが貼ってあったので、おそらくラグジュアリーカードさん(正確には発行元のアプラスさん)が販促のために無作為にエリアを選んで配ったのでしょう。

 

DMとは言え「Invitation」と書くとはなかなか本格的だなと思いました。

(まぁ住所の指定が無い時点でDMとすら呼ばないかもしれませんが)

 

ラグジュアリーカードとは?

このラグジュアリーカード、2016年の11月~12月頃に日本にやってきた比較的新しいクレジットカードで、現在3種類のカードが用意されています。(国際ブランドはMastercard)

 

年会費が安い順に、

 

①Titanium Card(チタンカード) ※年会費:50,000円(税抜)

f:id:kumagoromi:20170913003316p:plain

http://www.luxurycard.co.jp/titaniumcard

 

②Black Card(ブラックカード) ※年会費:100,000円(税抜)

f:id:kumagoromi:20170913003457p:plain

http://www.luxurycard.co.jp/blackcard

 

③Gold Card(ゴールドカード) ※年会費:200,000円(税抜)※招待制

f:id:kumagoromi:20170913003650p:plain

http://www.luxurycard.co.jp/goldcard

 

こんな感じのラインナップになっています。

年会費、なかなかいかついですね…。

 

3つあるカードのうち、チタンカードとブラックカードは申し込み可能なカードで、最上級のゴールドカードのみ招待制となっています。

 

上位カードだけでなく、一番手頃なチタンカードにもコンシェルジュサービスが付いているのが大きな特徴と言えそうです。あとはハワイアン航空の上級会員になれたり、リムジン送迎サービス(!)があったり、カードの種類によって他にも色々と特典・サービスが付いてきます。

もちろん、他のカードであるようなポイントプログラムや各種保険、プライオリティパスなんかもあります。

詳しくは上記のリンクをご参照くださいませ。

 

おわりに

実は今回のネタ、地味にTwitterにもつぶやいてたのですがTwitterだけで終わるのももったいないかなーと思い、記事にしてみました。

 

金属製のクレジットカード、非常に興味はありますが、興味だけで年会費50,000円を使うのは我が家にはちょっと厳しそうです。。(というかそれ以前にたぶん審査すら通らない笑)

 

代わりと言うとなんですが、こういうのは実際に使われている方の意見が一番参考になると思うので勝手ながらこの場で紹介させていただきます。

www.investravel.link

いつも懇意にさせていただいてる(と勝手に私が思っている)旅M様の記事です。

(旅M様、不適切であればお申し付けくださいませ)

 

使いこなせるかはともかく、いつかはハイステータスカードを手にしてみたいものです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

クマゴロでした!